あらすじ

高砂 昴の後輩が入院した病院には一つの噂があった。

 

地下の閉鎖された手術室の噂。

それは、夜な夜な幽霊が死体を使って人体実験を行っているというものだった。

その噂と病院で出会った一人の「先生」。

 

過去に病院で何があったのか…。

その真実に迫ろうとする昴の前に、あの女子高生巫女が立ちはだかった…。